キーエンスが3日続伸、好業績評価で高精細3Dプリンターにも期待

 キーエンス<6861.T>に買い先行。同社が2日発表した13年4~6月期決算は売上高が585億4800万円、最終利益は181億3600万円だった。最終利益は前年同期比で17%の伸びを示し、4~6月期としては2期連続で過去ピークを更新している。自動車業界をはじめ製造業の設備投資需要が活発化、同社のセンサー機器販売が伸びている。また、3Dプリンターでは、従来では困難だった微細部まで再現を可能にした「アジリスタ」の新モデルを投入していることで話題性も提供している。株価は前週後半2日間で1500円、4.5%の上昇を示していたが、利益確定売りをこなし切り、上値指向を継続している。

キーエンスの株価は9時12分現在3万4150円(△650円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)