凸版が3日ぶり反落、4~6月期営業利益3倍観測も地合い悪に押される

 凸版印刷<7911.T>が3日ぶり反落。同社の13年4~6月期連結営業利益が前年同期比2.9倍となる50億円弱だったもようと3日付の日本経済新聞が報じた。スマートフォンの普及で液晶パネルや半導体フォトマスクが収益を牽引、為替の円高修正効果も寄与している。4~6月期の営業利益進捗率は4~9月期見通しに対し6割に達しているが、一方で中国や欧州景気停滞に対する警戒感も強い。そうした中、全般地合い悪に流されて足もとは売りが優勢となった。

凸版の株価は9時20分現在688円(▼9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)