ミサワホームが反落、第1四半期赤字継続で買い手控え

 ミサワホーム<1722.T>が反落。2日取引終了後に発表した今14年3月期の第1四半期(4月1日~6月30日)決算の連結売上高は前期比14.0%増の734億8900万円と2ケタ超の増収になったものの、営業損失36億2800万円(前年同期45億8000万円の損失)と赤字が継続したことで買いが手控えられた。太陽光パネル搭載の注文住宅が好調で、売り上げは伸びたものの、売上原価や販売管理費がかさんだ。通期の営業利益は前期比14.2%増の142億円と期初予想を据え置いている。

ミサワホームの株価は9時26分現在1617円(▼81円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)