エアーテックが安い、今12月期下方修正を嫌気

 日本エアーテック<6291.T>が安い。同社は2日、13年1~6月期の単独決算の修正と、それに合わせて13年12月期通期の単独業績見通しの減額修正を発表した。1~6月期の売上高は従来予想の38億5000万円から35億4600万円に、最終利益は1億1400万円から8500万円に減額した。また、13年12月期の売上高は従来予想の77億円から70億円に、最終利益は2億1400万円から1億2500万円に減額しており、これを嫌気した売りが先行している。今上半期は製薬分野への大型製品の売上原価上昇が利益を圧迫している。これをこなすべくコスト努力を徹底させたが追いつかなかった。通期見通しについてもこれを挽回するメドが立たず、併せて下方修正となった。

エアーテックの株価は10時15分現在478円(▼16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)