カービューが底離れの兆し、15年3月期の急回復を見込む声も

 カービュー<2155.T>が高い。チャート妙味が指摘されており、全般安とは歩調を異にして底離れの動きをみせ始めている。同社はヤフー傘下でカー情報サイトを運営しているが、業績は回復傾向にある。既に13年4~9月の連結業績見通しを従来予想の売上高16億5500万円から17億7200万円、経常利益800万円から1億円に上方修正した。主力とする中古車査定仲介サービスにおいて、紹介事業者のカバーエリアの拡大が進んでいるほか、集客コストの効率化などで利益が改善している。また、「15年3月期はヤフーとの連携効果で業績の伸びが加速する見通し、営業利益、経常利益ともに今期予想比倍増が視野」(市場関係者)という見方が市場に底流している。株価動意時のボラティリティの高さが認識されているだけに底値圏で動意含みにある時価に注目する動きがあるようだ。
 
カービューの株価は10時32分現在12万6000円(△3000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)