FESCOがS高、木質バイオマス発電所の候補地選定を開始と伝わる

 ファーストエスコ<9514.T>がストップ高。きょう付の日経産業新聞で、木質バイオマス発電所の新設に向けて、候補地選定を目的とした独自の森林資源調査を始めると報じられたことを材料視。記事によると、作った電力の買い取り価格が比較的高い「未利用材」を燃料とする発電所を想定しており、長期間、安定的に木材を調達できる環境を探すという。バイオマス発電事業の新たな展開への期待高まっているようだ。

FESCOの株価は11時30分現在4万1600円(△7000円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)