愛媛銀は軟調、第1四半期純利益1.9%増

 愛媛銀行<8541.T>が軟調。同社は5日午後1時に、14年3月期第1四半期決算を発表。経常収益は121億6800万円(前年同期比21.5%増)、経常利益は16億3000万円(同3.1%減)、純利益は11億7700万円(同1.9%増)となった。
 預金等残高(譲渡性預金含む)は1兆9017億円と前連結会計年度末から2709億円減少したものの、貸出金残高は、個人向け貸出に注力した結果、1兆3280億円と前連結会計年度末比30億円増加したことで増益となった。
 なお、14年3月期通期業績予想について、純利益56億5000万円(前期比48.4%増)を据え置いている。
 
愛媛銀の株価は14時5分現在245円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)