バンドー化学が3日続伸、第1四半期の増収増益を好感

 バンドー化学<5195.T>が3日続伸。株価は一時、前週末比19円高の395円まで買われている。この日、午後2時に今14年3月期の第1四半期決算を発表、連結売上高227億6100万円(前年同期比3.4%)、営業利益16億6000万円(同27.4%増)と増収増益を達成したことが好感されている。補機駆動用伝動ベルトは東南アジア地区で需要が拡大、補機駆動用伝動システム製品も、一方向クラッチ内蔵プーリ(バンドー・スムース・カップラー)などの販売が増加し、搬送ベルトは石炭火力発電所の稼働に伴う石炭輸送用の急傾斜搬送ベルトの受注や、海外の長距離搬送用の大型物件で受注を獲得している。通期に関しては売上高920億円(前期比7.3%増)、営業利益56億円(同36.8%増)の期初予想を継続している。

バンドー化学の株価は14時13分現在386円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)