佐田建は堅調、第1四半期純利益9100万円に黒字転換

 佐田建設<1826.T>が堅調。同社は5日午後2時に、14年3月期第1四半期決算を発表。売上高は61億1100万円(前年同期比15.3%増)、営業利益は8200万円(前年同期は700万円の赤字)、純利益は9100万円(同1400万円の赤字)となり、黒字転換を達成した。
 同社は経営資源を集中し、受注と利益の向上に全力で取組んだ結果、受注高は、土木関連・建築関連ともに順調に獲得出来たことにより、黒字転換となった。
 なお、14年3月期通期業績見通しについて、売上高は291億円(前期比2.6%減)、営業利益は3億4000万円(同38.5%減)、純利益は2億6000万円(同46.8%減)を据え置いている。
 
佐田建の株価は14時36分現在81円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)