東芝がしっかり、米サンディスクと半導体の新工場建設と報じられる

 東芝<6502.T>がしっかり。きょう付の日本経済新聞で、メモリーカード世界最大手の米サンディスクと共同で、デジタル家電の記憶媒体に使われる半導体メモリーの最先端工場を三重県に建設すると報じられた。記事によると。14年度中にも量産を開始する予定で、生産能力は2割増となり、投資額は4000億円に上るという。東芝の本格的な増産投資は約2年ぶりとなり、同分野で首位を走る韓国サムスン電子を追撃するのが狙いのようだ。

東芝の株価は9時13分現在424円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)