人材派遣関連銘柄が軒並み高、規制緩和で業容拡大期待

 テンプホールディングス<2181.T>やフルキャストホールディングス<4848.T>、パソナグループ<2168.T>など人材派遣関連銘柄が軒並み高。テンプHD、フルキャストはともに年初来高値を更新した。6日付の日本経済新聞は「厚生労働省は労働者派遣規制を大幅に見直す」と報じ「業務ごとに設けている3年間の期間上限を廃止する」と伝えた。同規制緩和により幅広い業界での派遣を活用することが可能となり、人材派遣業界にとって事業拡大への追い風につながるとの期待感が強まっている。

テンプHDの株価は9時46分現在2650円(△47円)
フルキャストの株価は9時46分現在393円(△41円)
パソナGの株価は9時46分現在7万3700円(△5100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)