ジーンテクノがストップ高で寄り付く、伊藤忠ケミカルと資本業務提携

 ジーンテクノサイエンス<4584.T>が前日比700円高となる4570円ストップ高で寄り付いた。5日取引終了後に伊藤忠ケミカルフロンティアとの業務資本提携を発表したことを受け一気に買い気が強まった。伊藤忠ケミカルと共同研究を進めるとともに、研究開発資金を調達することが目的で、伊藤忠ケミカルに第三者割当増資を実施。発行価格4816円で普通株式4万1900株を割り当て、約1億9800万円を調達する。払い込みは22日の予定。調達資金は産生細胞の導入やグローバル対応のための臨床試験外部委託先変更費用に充当する方針で、研究開発進展による今後の成長へ期待が高まった。

ジーンテクノの株価は10時24分現在4555円(△685円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)