夢の街が続伸、出色の上げ足で4ケタへ

 夢の街創造委員会<2484.T>が4日続伸で1000円台回復、出色の上げ足で7月24日の年初来高値1050円払拭が目前となっている。同社は2日、立会外分売で3万5700株を8月9~16日に実施すると発表している。これにより、株式需給が緩む懸念はあるものの、分売値段は分売実施日前日の終値を基準に決定されることから、少なからぬ株価押し上げへの思惑を醸している。春先以降一貫した上昇トレンドを描いているが、「立会外分売をきっかけに人気が加速した新興市場銘柄は多く、同社株も値動きの大きさから市場でマークする動きは強い」(中堅証券)という。業績は今8月期に2億4000万円と2ケタ営業増益が予想されているほか、来期も買収子会社のフル寄与で収益急拡大見通しにある。

夢の街の株価は10時54分現在1006円(△46円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)