ユナイテッドは大幅続伸、東証が5日付で日々公表銘柄指定を解除

 ユナイテッド<2497.T>は大幅反発。一時、前日比390円高の3340円まで買い進まれている。東証が5日付で日々公表銘柄指定を解除すると発表したことが好感されている。信用取引の規制解除に伴って売買の自由度が回復するとの見方から買いが優勢となっている。
 同社の株価は6月下旬の2000円台から7月に入って急騰をみせ、7月17日には一時9320円まで買い進まれた。その後一転反落に転じ、8月1日には3000円を割り込んでいた。

ユナイテッドの株価は11時18分現在3185円(△235円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)