ゼオンが後場急伸、第1四半期業績の大幅増益を好感

 日本ゼオン<4205.T>が後場、急伸。株価は一時、前日比64円高の1185円まで買われた。この日の12時30分に14年3月期第1四半期(4~6月期)決算を発表。売上高は前年同期比11.1%増の724億3700万円、純利益は同2.09倍の61億9000万円と大幅な増収増益となったことが好感された。高機能材料事業で、医療用途・光学レンズ用途の販売が好調だったほか、モバイルやテレビ向け光学フィルムなども売り上げを伸ばした。第2四半期の予想連結純利益80億円に対する進捗率は77%に達しており、先行きの増額修正期待も出ている。

ゼオンの株価は13時4分現在1162円(△41円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)