IHIが後場から出直る、4~9月期業績を増額修正

 IHI<7013.T>は朝方は、一時前日比16円安の419円まで売られたが、後場から出直る動き。この日、午後2時に今14年3月期の第2四半期(4~9月)予想を連結売上高で当初計画の5500億円から5600億円(前年同期実績5649億9400万円)、営業利益で80億円から130億円(同145億2200万円)、純利益で10億円から50億円(同118億4200万円)へ増額修正した。航空・宇宙・防衛事業で航空エンジンの補用部品が増加する見通しとなっていることが要因。通期に関しては連結売上高1兆3100億円(前期実績1兆2560億4900万円)、営業利益480億円(同421億4100万円)は期初予想を継続、純利益は子会社であるIHIメタルテックの圧延機分野での事業統合による特別利益の計上などから、180億円から230億円(同333億8600万円)へ増額修正している。

IHIの株価は14時10分現在430円(▼5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)