東証マザーズ市場(大引け)=反落、アスカネットなどはS高

 6日大引けの東証マザーズ指数は前日比4.12ポイント安の752.29ポイントと反落となった。
 インスペック、ネットイヤー、カイオム、メディア工房、アドウェイズ、コロプラが反落となり、ファーストエスコなども軟調。半面、ソケッツ、アスカネット、ビリングシステム、省電舎、ドリームバイザーがストップ高、DDSやファルコムも急反発となり、ユナイテッドなども値を飛ばした。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)