ダイキンの4~6月期業績、営業利益81%増益と好調

 ダイキン工業<6367.T>が6日、13年4~6月期の連結決算を発表した。売上高は4603億9500万円(前年同期比46.7%増)、営業利益は403億8500万円(同81.4%増)、最終利益は265億6400万円(同2.33倍)だった。国内では、住宅着工回復と節電意識の高まりによる省エネ空調へのニーズ拡大を追い風に住宅用空調機器が好調だったほか、好天に恵まれたことから業務用空調機器も堅調で収益に貢献した。また海外では、景気回復を受けた米国での需要拡大に加え、豪州やタイ、インド、ベトナム、インドネシアなどの販売が好調で業績を牽引した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)