◆6日のNY株式市場の概況 NYダウ続落、ナスダックは6日ぶり反落

 6日のNY株式市場はNYダウが続落し、前日比93.39ドル安の1万5518.74ドルと続落、ナスダック総合指数が同27.18ポイント安の3665.77と6日ぶりに反落して取引を終了した。アトランタ連銀のロックハート総裁やシカゴ連銀のエバンス総裁が一部メディアに対し、量的金融緩和の早期縮小の可能性について言及したと伝えられたことも投資家心理を悪化させたほか、引き続き指数が過去最高値圏で推移していることから、目先の利益を確定する売りが優勢となる展開となった。また、業績不透明感からアナリストが投資判断を引き下げたIBMが下落したことも指数を押し下げた。出来高概算はニューヨーク市場が6億5806万株、ナスダック市場が15億1666万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)