昭和シェルが大幅高、13年12月期最終利益の大幅増額をサプライズ視

 昭和シェル石油<5002.T>が、全般軟調相場に抗して大幅高となり、2日につけた951円の年初来高値を更新した。同社は6日13年12月期の連結業績の上方修正を発表、売上高は従来予想の2兆7100億円から2兆8800億円(前期比9.5%増)、最終利益は260億円から480億円(同47倍)に大幅に増額した。これをサプライズ視した買いが集中している。同社が注力する太陽電池の販売が拡大し、収益に貢献しているほか、在庫評価による利益の上積みが反映される。

昭和シェルの株価は9時7分現在980円(△53円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)