スター精密が反落、型音響部品事業をフォスター電機に譲渡

 スター精密<7718.T>が反落。6日大引け後に同社が展開する小型音響部品事業をフォスター電機<6794.T>に譲渡することを発表したことが嫌気されている。同社では、1971年に電子ブザーの製造・販売を開始して以来、長年にわたり自動車、各種電気機器向けなどに小型音響部品を提供してきたが、工作機械をはじめとした他事業への経営資源の集中を図るために今回の事業譲渡となった。これまで培った小型音響技術の研究については今後も継続し、将来の新たな製品展開につなげていく方針。

スター精密の株価は9時21分現在993円(▼14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)