TBKが急伸、14年3月期の増額修正と増配を好感

 TBK<7277.T>が急伸。株価は、一時前日比41円高の507円まで買われた。6日に2014年3月期の連結業績の増額修正と増配を発表したことが好感された。同期の売上高は従来予想の440億円を465億円(前期比8.4%増) に見直し、純利益は20億円を23億円(同12.6%増)に増額修正した。「円安効果に加え、主力のトラック用ブレーキ部品の需要が好調だった」(会社側)ことが、収益の押し上げ要因となった。同時に今期配当を前期の10円から14円とすることも明らかにした。株価は連結PBRで0.6倍前後、配当利回りも2.8%前後の水準にあり割安感が出ている。

TBKの株価は9時35分現在507円(△41円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)