エムティーアイが大幅続伸、4~6月業績急回復を好感

 エムティーアイ<9438.T>が業績急回復。6日引け後に発表した第3四半期累計(10~6月)連結決算は、売上高225億8500万円(前年同期比2.9%増)、営業利益7億2700万円(同56.1%減)、純利益3億2200万円(同21.5%減)と大幅減益だったものの、第2四半期累計(10~3月)では営業損益が1億700万円の赤字だったことから、第3四半期(4~6月)の営業利益は8億3400万円となり、業績急回復が評価されている。主力サービスの音楽系サービスや健康系サービス、電子書籍系サービスの有料会員数を伸ばすことできたことが業績急回復の要因としている。
 なお、13年9月期通期業績予想は売上高294億円(前期比0.1%増)営業利益5億円(同70.7%減)、純利益1億5000万円(同37.1%増)を見込んでいるが、第3四半期時点で営業利益は通期計画を上回っており、上振れも期待されている。

エムティーアイの株価は9時52分現在756円(△45円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)