サントリBFは反落、第2四半期決算は堅調も利益確定売りに押される

 サントリー食品インターナショナル<2587.T>は反落。株価は一時、前日比155円安い3485円まで売られる場面もあった。6日に株式上場後では初めてとなる決算発表を行い2013年12月期第2四半期(1~6月)の連結経常利益は前年同期比25.9%増の251億6400万円となったことを明らかにした。主力ブランドの茶飲料「伊右衛門」や機能性飲料「GREEN DA・KA・RA」などが好調だった。ただ、この日は、相場全般が軟調となるなか、利益確定売りに押される展開となっている。一方で7月3日に東証1部に直接上場した同社株は今月末にTOPIXに組み入れられる予定であり、需給好転を期待する動きもある。

サントリBFの株価は11時30分現在3575円(▼65円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)