富士ソフトが安い、第1四半期営業27%減益を嫌気

 富士ソフト<9749>が安い。6日取引終了後に発表した今13年12月期の第1四半期(4月1日~6月30日)決算の連結営業利益が前年同期比26.8%減の14億600万円と大幅減益になったことが嫌気されている。業務系ソフトウェアとアウトソーシングが伸び悩み、販売管理費が増加したことで利益率が低下した。今期から12月決算に移行するため比較はないが、通期の営業利益は57億円と期初予想を据え置いている。

富士ソフトの株価は11時30分現在1903円(▼68円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)