◎7日前場の主要ヘッドライン

・タカタが大幅続伸、第1四半期大幅増収増益達成し今3月期業績予想を上方修正
・パイオニアが急反落、14年3月期最終利益5億円に大幅下方修正
・エムティーアイが大幅続伸、4~6月業績急回復を好感
・カカクコムが新値追い、引き続き株式分割と第1四半期好決算を好感
・ノジマは急伸、通期業績で営業利益を36億円に増額修正
・SMKが7日続伸、好業績背景に徐々に需給相場の色彩
・アクセルMは連日のストップ高、小型品薄株の急騰習性に火がつく
・IGポートが急伸、アニメ製作力の高さを見直す動き
・JKHDが大幅5日続伸、9月中間期業績予想を上方修正で
・堀場製が急落、6月中間期業績の従来予想下振れを嫌気

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)