富士通ゼは軟調、シティ証は目標株価を1400円に引き上げ

 富士通ゼネラル<6755.T>が軟調。シティグループ証券は6日付のリポートで投資判断「買い」を維持、目標株価を従来の1330円から1400円に引き上げた。
 リポートでは「投資判断の背景は、(1)主力のルームエアコンは新興国を中心に成長余地が高い(2)情報通信・電子デバイスは安定収益を確保しているうえ、防災無線特需の恩恵を受けていることの2点。また、当証券では14年3月期通期で営業利益予想を160億円から174億円へ小幅上方修正。空調機は、コスト削減が着実に進んでいることを受けて、今期営業利益予想を81億円から90億円に引き上げ、長期の営業利益予想も小幅上方修正した」としている。

富士通ゼの株価は12時40分現在1169円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)