ソースネクスが後場急伸、第1四半期最高益更新を好感

 ソースネクスト<4344.T>が後場急伸。前引け後に発表された第1四半期(4~6月)連結決算が、売上高12億6200万円(前年同期比2.8%増)、営業利益2億7500万円(同2.0倍)、純利益2億9300万円(同87.8%増)と大幅増益となったことが好感されている。「ウイルスセキュリティZERO」、「スーパーセキュリティZERO」に加えて、「スーパーセキュリティZERO3台用」の展開を図ったことでセキュリティソフトのシェア拡大を果たしたほか、スマートフォン用アプリの拡大などが奏功し、第1四半期として最高益を更新した。
 なお、14年3月期通期業績予想は売上高53億8300万円(前期比4.4%増)、営業利益8億1900万円(同6.1%増)、純利益8億3300万円(同3.5%増)の従来予想を据え置いている。

ソースネクスの株価は12時57分現在1373円(△168円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)