大日本コンが一時7%高、13年6月期業績見込みを上方修正で

 大日本コンサルタント<9797.T>が後場プラスに転じ一時、前日比19円(7.1%)高の288円をつける場面があった。午後2時に集計中の13年6月期業績について、売上高は従来予想の123億円を下回り122億8000万円(前の期比18.3%増)になるとしながらも、経常利益は従来予想の4億2000万円を上回り6億3200万円(同2.2倍)になりそうだとの上方修正を発表したことが好感されている。東日本大震災の復興事業や、巨大地震に対する防災対策事業、津波対策事業などの受注が堅調に推移したことに加えて、13年6月期中に完成を見込める業務量を早期に確保できたことから生産効率が向上し、利益については増額修正した。

大日本コンの株価は14時39分現在270円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)