レッグスが今12月期の第2四半期予想を下方修正

 レッグス<4286.T>はこの日、大引け後に今13年12月期の第2四半期(1~6月)予想を連結売上高で当初計画49億円から47億9500万円(前年同期実績43億1600万円)、営業利益で1億800万円から5400万円(同7400万円)へ下方修正した。流通および飲料業界顧客向けで順調だったものの、日雑業界、広告代理店顧客向けなどが不振で、売上総利益率の低下と人件費などを中心に販売費及び一般管理費の増加も利益を圧迫している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)