メディアスHDが集計中の前6月期の利益予想を上方修正

 メディアスホールディングス<3154.T>は7日取引終了後に集計中の前13年6月期の業績予想を修正した。前回の連結売上高1360億円を1340億1000万円に引き下げる一方、経常利益を13億円から17億1900万円に引き上げるなど利益を増額、循環器関連の消耗品納入価格下落により売上げは計画を下回るが、放射線機器や眼科関連機器、内視鏡など診断機器の販売が好調で、売上原価低減や販売管理費圧縮などコストダウン効果が表面化することから利益は計画を上振れる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)