住友鉱が3日続落、4~9月期業績は従来予想を減額

 住友金属鉱山<5713.T>が3日続落。同社は7日、13年4~9月期の連結業績予想を発表したが、経常利益は前年同期比19.9%増の470億円と従来予想の510億円から40億円の下方修正となったことで、これを嫌気する売りが優勢となっている。金属市況が軟調に推移する中で、金とニッケルの想定価格引き下げなどの影響が出た。また、足もと為替が円高傾向に振れていることも、収益デメリット要因として意識されている。

住友の株価は9時4分現在1221円(▼13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)