DICが軟調、4~6月期最終24%減益でやや売り先行

 DIC<4631.T>が寄り付き6円安の256円と軟調で始まった。同社が7日発表した13年4~6月期の連結決算は、売上高が前年同期比5.9%増の1865億300万円と増収を確保したものの、最終利益が同24.5%減の46億6500万円と大幅減益となった。株価はこれを受けて売りがやや優勢となった。国内や米国の住宅市況の回復を受けて合成樹脂が拡大し、売上高に寄与したが、前期に発生した土地売却益がなくなったほか、米子会社のリストラに伴う費用を特別損失に計上したことなどが最終利益の減少につながった。なお、営業利益段階では、増収効果を受けて前年同期比7.2%増の103億7100万円と増益を確保した。

DICの株価は9時16分現在261円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)