井関農が続落、第1四半期経費負担増で営業24%減益

 井関農機<6310.T>が続落。7日取引終了後に発表した今14年3月期の第1四半期(4月1日~6月30日)決算の連結営業利益が前年同期比24.0%減の9億2100万円と大幅減益になったことが嫌気されている。北米向けOEM商品に新機種を投入するなど拡販を進めたことで増収を確保したものの、開発費や物流費、人件費、販管費など経費負担が利益を圧迫した。通期の営業利益は前期比6.9%増の55億円と期初予想を据え置いた。

井関農機の株価は9時28分現在336円(▼5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)