夢の街が新値街道、立会外分売前に思惑継続

 夢の街創造委員会<2484.T>が6日続伸、特定資金の継続買い思惑も浮上する中で上値追いを続けている。前日、株式市場が波乱含みとなっても、後場切り返す頑強な足をみせつけたが、きょうも買い先行で株価は新値街道にある。同社は2日、立会外分売で3万5700株を8月9~16日に実施すると発表しているが、分売値段は分売実施日前日の終値を基準に決定されることから、株価押し上げへの思惑につながっている。立会外分売をきっかけに人気が加速した新興市場銘柄は多く、材料性に富む同社株も分売実施後も含めて注目されているようだ。

夢の街の株価は9時40分現在1169円(△96円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)