ヒロセ電が反発、岩井コスモが投資判断引き上げで

 ヒロセ電機<6806.T>が反発。この日は、岩井コスモ証券が投資判断を「B+」から「A」とし、目標株価を1万2000円から1万7000円に引き上げたことが観測されている。中韓のスマートフォン用や車載用、産業用向け需要の増加を背景に第1四半期(4~6月)決算時に9月中間期業績予想を上方修正したことを評価。また米スマホメーカーが秋から新製品を投入することもあり、コネクターなど電子部品の需要は9月以降本格化し、当面は好調を持続すると同証券では判断している。また、これらスマホ向けの量産案件が採算改善に寄与し、業績再修正が期待できるとしている。

ヒロセ電の株価は10時48分現在1万4220円(△210円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)