ゼンショーが続落、4~6月期減益観測報道を嫌気

 ゼンショーホールディングス<7550.T>が続落。8日の日本経済新聞が「13年4~6月期の連結営業利益は16億円前後と前年同期から2割強減ったもよう」と報じたことが嫌気されたようだ。昨秋買収した食品スーパー、マルヤの赤字が響いたと伝えており、業績計画の下振れが警戒されている。

ゼンショーの株価は11時30分現在1160円(▼20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)