コマツなど中国関連株が後場一段高、中国貿易統計は予想上回る

 コマツ<6301.T>や日立建機<6305.T>など中国関連株が後場、一段高に買われている。12時過ぎに発表された中国7月の貿易統計によると輸出は前年同月比で5.1%増加した。6月は同3.1%減と1年5カ月のマイナスとなり、今月の結果が注目されていた。市場では2%前後の増加を予測する見方が多かったが、7月の結果は市場予想を上回ったことから、中国関連株に見直し買いが流入している。あすも中国では鉱工業生産などの発表が予定されており、中国経済指標への注目度が高まっている。

コマツの株価は13時7分現在2183円(△48円)
日立建の株価は13時8分現在1938円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)