エスコンが急反発、第2四半期の大幅増収増益を好感

 日本エスコン<8892.T>が急反発。株価は一時、前日比28円高の187円まで買われている。同社はきょう午前10時、今13年12月期の第2四半期(1~6月)決算を発表、連結売上高53億1400万円(前年同期比51.0%増)、営業利益8億8000万円(同77.3%増)と大幅な増収増益を達成したことが好感されている。「ネバーランド阿倍野昭和町ブラームス」(大阪市阿倍野区)や福岡春日プロジェクト宅地分譲などが全戸・全区画完売するなど好調に推移している。通期は連結売上高137億5000万円(前期比35.0%増)、営業利益17億9000万円(同19.0%増)の当初予想を継続している。

日本エスコンの株価は14時5分現在178円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)