清水建が後場切り返し急、4~6月期営業利益4割増がサプライズに

 清水建設<1803.T>が後場大きく切り返している。後場取引時間中に発表された13年4~6月期の連結決算では、売上高が前年同期比11.9%増の3061億5800万円、営業利益が同43.3%増の39億4000万円と大幅な伸びを示した。市場コンセンサスでは小幅の営業赤字を見込んでいたこともあってサプライズとなった。公共投資拡大の恩恵が収益にオンされており、完成工事増加で総利益が拡大し業績を押し上げている。大手建設株もアベノミクス現実買いのステージに入ってきたといえる。

清水建の株価は14時21分現在436円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)