ハピネットが底堅い、指標面で割安で年末商戦の「PS4」にらむ

 ハピネット<7552.T>は全般地合いが急速に悪化する中で底堅い。同社はバンダイナムコホールディングス<7832.T>を筆頭株主とする玩具、ゲーム卸の最大手。映像制作事業へも展開するなど境地を広げている。PERが8倍台、PBRが0.7倍台と割安なうえ、年間配当は22.5円と700円台前半の株価としては高配当。年末商戦で期待されるソニーの「プレイステーション4」が、同社の家庭用ゲーム卸部門を牽引する材料として意識されている。

ハピネットの株価は14時44分現在720円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)