東京株式・2部(大引け)=2部指数は引けに掛け下げ幅拡大

 8日の東京株式2部市場は、後場に入って前日終値近辺での推移となっていたが、1部市場急落の影響もあり、午後1時30分過ぎから、下げ幅を拡大した。東証2部指数終値は、前日比18.97ポイント下落の3187.24となった。個別銘柄では、神鋼環境、アスモ、M2J、田淵電、マミヤOP、高木証が売られた。半面、Jトラスト、Oak、クレアHD、アートスパーク、ヒラノテク、キーウェアは買われた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)