ホーブの13年6月期最終損益、5700万円の赤字に損失幅縮小

 イチゴ果実を洋菓子メーカーなどの業者に販売するホーブ<1382.T>は8日、13年6月期通期の連結業績予想の修正を発表した。売上高は従来予想の41億2700万円から40億1300万円に減額したものの、最終損益は従来予想の1億2500万円の赤字から5700万円の赤字に損失幅が縮小した。いちご果実がコンビニ向けを中心に販売が好調に推移したほか、市場の入荷量も概ね潤沢で仕入れ価格が安定し、順調に利益確保が進んだ。販管費削減などのコスト削減努力も寄与した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)