大日印が堅調、4~6月期業績好調で通期も増額余地

 大日本印刷<7912.T>が堅調。同社が8日発表した13年4~6月期の連結決算は、売上高が前年同期比1.1%減の3491億5100万円、経常利益が同3.75倍となる142億7900万円と好調だった。普及加速するスマートフォン向けに液晶パネル用部材を特化して生産、これを背景としたエレクトロニクス事業の黒字転換が全体業績に寄与した。14年3月期通期業績予想は据え置いているものの増額余地があり、株価はこれを評価する買いが優勢となっている。

大日印の株価は9時7分現在889円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)