三菱マが急反発、第1四半期は16%増収で営業51%増益に

 三菱マテリアル<5711.T>が急反発。8日取引終了後に発表した今14年3月期第1四半期(4~6月)決算の連結売上高は前年同期比16.0%増の3591億3000万円、営業利益50.9%増の170億200万円と大幅増収益を達成したことが好感されている。復興需要や住宅関連需要に支えられセメントが伸びたほか、銅加工品が自動車向けを中心に拡大したことで、売り上げが伸び利益も急拡大した。なお、通期の営業利益は前期比37.1%増の720億円を据え置いている。

三菱マの株価は9時51分現在370円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)