オムロンが3日ぶり反発、岩井コスモが投資判断を引き上げ

 オムロン<6645.T>が3日ぶり反発。この日は、岩井コスモ証券が8日付で投資判断を「B+」から「A」とし、目標株価を3500円から3600円に引き上げたことが観測されている。第1四半期(4~6月)は円安などで全事業が前年同期比で増収となり、営業利益も大幅増益となり、会社計画を超過達成したもようと指摘。上期や通期予想は据え置かれたが、同証券では7月以降もIAB事業(制御機器事業)に回復感が強まるほか、為替などの変動要因も安定していることから上方修正含みと判断しており、投資判断を引き上げたとしている。

オムロンの株価は10時37分現在3085円(△65円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)