エイチームが反発、新作ソフトによる業績拡大に再度関心

 エイチーム<3662.T>が反発。株価は一時、前日比395円高い3845円まで買われている。7日に発表したグループプレイ対局対応の麻雀アプリ「麻雀 雷神―Rising―」や本格3DダンジョンRPG「ダークラビリンス」など期待の新作を多数開発しており、業績拡大への期待が再び高まっている。集計中の前13年7月期は通期連結売上高で当初計画の98億2400万円から110億円(前期実績63億7900万円)へ増額修正しているが、今期は更なる業績拡大期待がある。

エイチームの株価は11時30分現在3700円(△250円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)