東証マザーズ市場(前引け)=マザーズ指数は反発、エイジアなどがS高

 9日前引けの東証マザーズ指数は前日比1.63ポイント高の711.50と反発となった。
 エイジア、アクロディア、サイバーステップがストップ高、DDSは4連騰となり、ユナイテッドとソケッツは反発、ブレークスルーやコロプラなども高い。半面、NVCが続急落、トラストHDや豆蔵、アクセルM、フュートレックなども値を崩している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)