日揮急反発、豪州LNG工事進捗で4~6月期過去最高利益

 日揮<1963.T>が急反発。株価は一時、前日比265円高の3540円まで買われている。同社が前日発表した13年4~6月期連結決算は売上高が前年同期比11.1%増の1541億1800万円、最終利益が同26.6%増の139億1100万円と好調。最終利益は同四半期としては過去ピークを更新した。株価はここ調整色を強めていたことで値頃感が生じており、好決算発表を好感した押し目買いに切り返し急となった。豪州の大型LNGプラントの工事が進捗したことや円安メリットも利益に貢献した。

日揮の株価は13時2分現在3420円(△145円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)