ソフトバンクが反発、北海道北部で風力発電事業を計画と報じられる

 ソフトバンク<9984.T>が反発。前日まで4日続落したことで買い戻しが先行しており、9日の日本経済新聞が「北海道北部で風力発電事業を計画していることが分かった」と報じたことが支援材料になったようだ。年間を通じて強い風が吹く北海道北部は風力発電の適地で、事業規模は国内最大級となる可能性があると伝えており、グリーンエネルギー事業の拡大へ期待が高まった。

ソフトバンクの株価は13時6分現在6230円(△60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)